やさしく 強く たくましく ・・・そして心豊かに

校長室

校長  林 栄昭(はやし ひであき)

 平成31年4月から校長として着任しました林でございます。「平成」から「令和」へと元号が変わり、新しい時代を迎える年度での着任に、気持ちの引き締まる思いでございます。

本校は、知的障害のある児童生徒を対象とした教育を行う特別支援学校として、平成19年度に開校し、今年度で13年目を迎えています。今年度の児童生徒数は、小学部68名、中学部50名、高等部120名、計238名でスタートしています。

本校の校訓「やさしく 強く たくましく そして 心豊かに」のもと、菜の花のように、柔らかく、温かい雰囲気に包まれる校舎で、必要な支援を受けながら、自分らしく最大限の力を発揮して、学習や生活に生き生きと主体的に取り組む児童生徒が育つ学校にしていきたいと思います。

そして、児童生徒の「自立と社会参加」を目指し、一人一人の教育的ニーズに応じた適切な指導及び必要な支援を行い、心豊かに育ち、もてる力を高めるよう、キャリア教育の視点に立って、小・中・高等部の教職員が連携しながら教育的ニーズに沿った授業づくりに取り組みます。

また、地域との連携を一層進め、生活に役立ち、生きて働く力と意欲を高める体験の場や機会を積極的に広げるよう、従来からの興除小学校、藤田中学校、興陽高等学校との学校間交流や販売活動、公民館講座の受講等による地域交流などに取り組むとともに、小学部ではそれぞれの居住地校との交流、中学部では校内外での就業体験学習、高等部では産業現場等における実習とともに、授業の一環として地域に出かけて施設の清掃等を行う地域型実習等をより一層充実させていきます。

昨年度2学期から本校で共に学んでいる倉敷まきび支援学校小学部児童は、今年度も引き続き1学期は共に学ぶ予定です。連絡を十分に取り合いながら、協力し、共に教育活動がしっかりとできるよう取り組んでいきます。

今年度も児童生徒のもつ力や可能性をしっかりと伸ばし、より大きく成長するよう教職員一丸となってがんばっていきます。ご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。

★みなみる 校長だより

第1号  

第2号

第3号

第4号

 

PAGETOP
Copyright © 岡山県立岡山南支援学校 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.